従来の「検索順位計測」の反省をふまえ、私が改善したこと